2004年09月

「ヨーロッパ幻想の系譜」展

今日はお休みを取って、ナンダカンダとヤボ用を片付けて、夕方時間が余ったので、久々に美術館に足を運んだ。

「ヨーロッパ幻想の系譜」展

期待していたんだけど、既視の作品も結構あったり、リトグラフやエッチングなど、小さめの展示が多かったりで、ヤヤ期待はずれ。

とは言っても、1000円の価値は十分にあったとは思うけれど。


一番印象的だったのは、ムンクの「橋の上の少女たち」。緑色っぽい版画で、雨が降り注ぐ街、川の上の橋に立ちすくむ3人の少女が描かれていて、雨と川と橋とが渾然と入り混じってしまうような絵。無機質で無慈悲な線で、少女たちの悲嘆、あるいは雨に打たれる街の暗さ、がにじみ出てきて、一見して目が離せなかった。

その他、何度見てもデルヴォーの作品は印象に残るし、ハンス・ベルメールの奇妙に屈折した人形の写真は、四谷シモンを思い出させながら、人体という存在の外部性を感じさせるし、ウィリアム・ブレイクの版画なども見れて、アレ、十分満足しているね、ボク(^^。

誕生日オメデトウ

アスカちゃんへ。

誕生日オメデトウ。一年前の9月9日、キミは「17歳にはナリタクナイ」って言っていたね。早いもので、もうキミの17歳は過ぎ去って、今日から18歳。なりたくないと思っていた17歳は、どんな一年でしたか。

ボクが知っているアスカちゃんの17歳は、ガッコウを中退して、手首の傷が何本か増えて、家に帰らない夜が増えたというネガティブなことばかりです。

アスカちゃんが書いている日記には、痛々しいほどのアスカちゃんの心の傷から流れる血がにじんでいるようで、読んでいて辛いことが多いけれど、それでも、今日もアスカちゃんが生きているということを確認できる、今となっては唯一の手段でもあります。

ボクはアスカちゃんに何もしてあげられないけれど、どうか生き続けてください。

アンアン あんころ餅

ムスメとムスコを車に乗せて、書店へ。当然大滝詠一を聴きながら。ムスメが「パパのお歌 カッコイイ?」と。見所あるなぁ(^^以前も山下達郎のCDを聴いていて、車を止めてCDもストップしたら「お歌聴いてるのに?。このお歌好き?」と言ってました。

ムスメのお気に入りは『レッツ音頭アゲイン』収録の「アンアン小唄」。

あんあん あんころ餅 あんこと お餅?♪(正しくは“あんこと餅と?”)
とよく口ずさんでいる。

書店に着くまでに二人とも眠ってしまって、ムスコをベビーカーに積んで、ムスメを抱っこしたまま書店を徘徊。そのうち二人ともおきだして腹が減ったと五月蝿いので早々に退散。ゆっくり書店にいさせてくれ?(涙)

飛行場

遅ればせながらムスコのファーストシューズを買いに、久々に神戸へ。
来月の九州旅行のときには、たくさん歩いてくれよ?。

その後、伊丹まで足を延ばして、飛行機を見てきました。
運良く(?)ポケモン飛行機が飛び立つところが見れました。写真じゃ よく解らないですが、バックにあるのがポケモン飛行機です。飛び立つときは、見学デッキにいた子供たちがたくさん手を振って見送っていました。安全な旅を?。
81c11849.JPG

サイアクな星回り

今朝、関西ローカルのテレビ番組「おはよう朝日です」を見ていたら、星占いのコーナーが。

12星座を、今日の運勢○(まる)の星座、△の星座、×の星座それぞれ4つずつにランクわけするんですが、×の星座が
「かに座」「水がめ座」「山羊座」「しし座」だった。

かに座・・・ボク
水がめ座・・・ツマ
山羊座・・・ムスメ
しし座・・・ムスコ


我が家の今日の運勢はサイアクのようで。
何事も起こりませんように?。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ