トドイタよっ!KENSOのDVD、『AYR』がっ!


KENSOの屋台骨・ドラマーの村石雅行さん脱退の報せのショックも覚めやらぬまま、「ドラマーは小森ナントカ?知らんなぁ?。なんで村石さん違うんやろ?。はぁ?(タメイキ)」とボヤきながらの購入となったわけであるが。。


再生してすぐに脳天からつま先まで痺れるような衝撃!ナンだ、これは。すごい、すごすぎる!と、TVの前で正座していたわけでありんす。

小森啓資(けいすけ)さん、すごいドラマーでした。小森さんに触発されるように、KENSOのメンバーの演奏もリキ入ってます!

特典映像もたっぷりで、お買い得な4200円!こりゃあ、安すぎますゼ、ダンナ。買わないと絶対ソン!プログレマニアもそうじゃない人も、今すぐGet it!
http://www.mplant.com/kenso/ayr.html


ベストトラックは。。。。うーん、全て!!どれか一つなんて選べないヨ?。

track-3:「Tjandi Bentar」(ヨメマセン)の冒頭、小口健一さんのキーボードと小森さんのドラムのかけあいのスリリングなこと!track-5:「陰鬱な日記 」(これは読める)には、フラメンコ・カンテ(歌い手さん、ってことらしい)の川島桂子さんがゲスト参加、これまた背筋が凍るほどのスバラシサ。フラメンコだよ、フラダンスじゃないからね。間違えないように(笑)

track-4:「Echi dal Foro Romano」(やっぱりヨメマセン)のイントロの美しい旋律も耳を離れないし、往年の名曲track-6:「空に光る」のドライブ感溢れる演奏は感涙モノ。

あぁ。すごいDVDですわ、ホント。。。