11月26日は「ペンの日」。日本ペンクラブ発足を記念して、だそうな。

面白いのが(?)日本ペンクラブの理事と、三島の憂国忌の発起人とが、けっこう重なっているということ。浅田次郎はまぁなんとなくうなづけるけど、立松和平なんて、なんで憂国忌のほうにも名前が載ってるんだ?こういう「日本的な風景」を見ると、ホント、ガックリしてしまう。
「遠雷」「性的黙示録」でガツンと打ちのめしてくれたワッペイ先生、しっかりしてくださいよ。


さくらちゃんがコメントで教えてくれたステラおばさんのクッキー。この会社はオンナノコ向けの子供服も作っていて、もう少しムスメが大きくなったら是非着せたいブランドなのである。

「アメリカン・カントリー調のナチュラルで暖かみのある子供服」。「大草原の小さな家」や、世界名作劇場の「赤毛のアン」を見て育った世代には、ノスタルジックな感興をもたらさずにはいられない服。ツマには「高いし、ムスメには似合わんと思うがのぉ」と冷めた視線で言われてしまうのだけれども。